スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンディ四十九日

キャンディが亡くなってから、49日です。

仏教では人間の亡くなった魂は49日目にあの世に行くそうです。
この49日という日数は、古くからあるだけあって、
実は、残された人間の悲しみを癒し、
次のステップに向かうために、
必要な日数が、49日なのではないかと思うんです。

この49日の間は、キャンディは本当にまだあの世に行っていなくて
部屋の隅に、足元に、ひざの上に、ストーブの前に
ちょこんといるような感じがしていました。
プーとリボンでさえ、おやつもらうのにおすわりするとき、
キャンディのスペースを空けてお座りしていました。

キャンディを亡くしてから、
クリスマスパーティをしたとき、家でクリスマスケーキを食べたとき、
年越しをするとき、お正月の朝も。。。。
そのたびに、ここにキャンディがいないことに
悲しくなり、
そのたびに、この時点にキャンディがいなくなっているとは
思ってもいなかったと嘆きました。

癌治療がうまくいっていたので、
お医者様も8月くらいまで生きられるだろうと言っていたのに。
余命は宣告されていたものの、最後の一年を
思い出深いものにしたいと思っていたのに。

一通りの季節行事が終わったのもあり、
49日を迎えた今、虹の橋のふもとで、キャンディは
お昼寝しているような気がしてきました。
そして時々、楽しそうにおしりプリプリ歩きながら
こちらを振り返ったりしています。


ララちゃんと同じように白磁で本位牌を作りました。
裏には、ありがとう・やすらかに と書きました。
DSC00466
今週末、お経を読んでもらって手前の仮位牌から
本位牌に魂入れをしてもらいます
そのあと、今はキャンディのベッドの上に置いていた
お骨や位牌を、ララちゃんと同じ仏壇の中に収めます。
スポンサーサイト

ペットが娘、息子という方へ

私のブログを見て、同じくペットを飼っている方に
いつか来る別れへの不安の思いや、
いつか来る悲しい現実を、突きつけてしまったのでは
ないかと思います。

でも、ララちゃんに次いで、二匹目の我が子キャンディを失った今、
少しわかったことがあるんです。

ペットが娘、息子という方へ(長文)

ペットが娘、息子という方へ

死因

雪が降りました。
北大構内はとてもきれいでした。
キャンディは解剖検査は断りましたが、
CT検査をしてもらい、火葬まできれいにいるために、
人間の場合のように綿を詰めたりしてくれました。
CT検査の結果は、死んでしまった今はもう死因は聞かなくてもいいと
思っていた私ですが、やはり聞くことにしました。

キャンディの癌は進行していませんでした。
最後まで、癌とは闘ってくれていたのです。
内臓器官もきれいだということでした。
考えられるのは、脳梗塞の突然死だそうです。

がん治療は成功していたので、残念です。
あまりにも、突然で、早すぎました。

みなさまのお心遣いに感謝します。

キャンディは最後まで、がんばってくれていました。
そして、とても安らかな顔をして眠りについています。

キャンディありがとう。

キャンディは今、安らかな顔で眠っています。

来月はクリスマスパーティに行こうと思ってたのに。
年末は定山渓温泉にお泊りしに行きたかったのに。
まだまだ、みんなと遊べるくらいになるっておもってたのに。

*************************

明日21日(土)9:30~北大へ行って、
CT検査の協力をすることにしました。麻酔は必要ないので
すぐにおわるそうです。
これで、キャンディのように癌に侵されたワンコや、
人間の乳がん、子宮ガンの治療に役に立ってほしいです。

22日(日)はオットは仕事。
私はキャンディと一緒にゆっくりと過ごそうと思います。

23日(月・祝)9:30~北海道動物霊園豊平社屋にてお葬式
        11:00~   〃     澄川社屋にて個別火葬
ララちゃんと同じく、骨壷に入れてもらい、一緒に帰ることにします

お時間のあるお友達がいらっしゃったら、お付き合いいただけると
うれしいです。
今日、あす、あさっては北大に行っている時間以外は
家にいると思いますので、キャンディに会いに来てくれるとうれしいです。

キャンディ、やすらかに。。。

DSCF1209

キャンディがフラフラしているのに気づき、
そのうちに
起き上がろうとしても倒れるようになったので
夜中に救急病院へ連れて行きました。
11月20日AM3:00
キャンディは静かに息を引き取りました。
脳まで癌が浸出してしまったのです。
二回2回ひきつけを起こしましたが、安らかに眠ることができました。
応援してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

キャンディ、たくさんの思い出ありがとう。
最後まで頑張って、えらかったね。
虹の橋でララちゃんと一緒に待っていてね。

今はAM5:30
一睡もしていないのと、突然の出来事に呆然としてしまっています
こんなに早くにいってしまうとは、思ってもいませんでした。

私一人ではなく、オットがいる夜中に旅立ったのはキャンディの最後の優しさだったと思います。

LUMIX写真日記

LUMIXで撮った写真日記も更新中! ↓クリック!!↓

プロフィール

優しいオットと

トイプードルのプラネット

マルチーズのリボンと

過ごす日々の幸せ探し日記

LilyCafe**Yuri

Author:LilyCafe**Yuri
Yuriの好きなもの・・・
可愛いワンコ
バレエ
海外旅行
ディズニープリンセス
ロマンティックなもの
フリフリにリボン

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

THANKS!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。